絆イチオシ商品

若鶏の半身焼き(中札内田舎どり使用)

居酒屋静内赤ひげの定番メニュー「若鶏の半身焼き」の味を忠実に再現した逸品です。                                赤ひげ自社工場で焼き上げ、真空パック処理を施しており、温めるだけで赤ひげの味を頂けます。

若鶏の半身焼きへのこだわり

鶏肉の美味しさを楽しんでいただきたく、北海道十勝中札内村の㈱中札内若どりさんの「中札内田舎どり」の半身を使用しています。

仕込みの段階では、食べやすいようにモモの骨の部分に切り込みを入れております。

また、スチームコンベクションオーブンを使用し、スチームと熱風で外はカリっと、中はジューシーに焼きあげています。

 

特徴

1.北海道十勝中札内村「株式会社中札内若どり」の「中札内田舎どり」の半身(700g前後)を使用しておりますので、食べ応え十分です。

2.スチームコンベクションオーブンを使い、低温で約30分じっくりと焼いていますので、ジューシーに焼きあがっております。

3.味つけには、居酒屋「赤ひげ」の味を忠実に再現し、静内赤ひげの「飽和塩酒」を使用し、鶏肉の旨みを引き出しております。

4.当店の半身焼きは、オーブンで焼いておりますので、揚げ物と違い、油を吸うことなくヘルシーです。

 

食べ方

本品を袋から取り出し、アルミホイルで軽く包んで、トースターオーブン又は魚焼きグリル(中火)で5~10分、温めてください。                                                                                    ※トースターオーブンは機種によりワット数が異なるため、十分に温まったことを確認してからお召し上がりください。

 

富良野市山部 木村農場のふらのメロン
富良野市山部 木村農場のふらのメロン

北海道富良野産 木村農場の富良野メロン(秀品)

 

産地 北海道富良野市

富良野市は、北海道の中心に位置し、周りを十勝連邦、大雪山脈等の山に囲まれ、年間の温度差、昼夜の寒暖差が激しく、8月の日中は30度以上になることもありますが、朝晩はひんやりとした空気に包まれており、メロンの栽培には適した気候です。

特徴

富良野メロンは、北海道富良野で栽培されるメロンの総称で、夕張メロンと土質が同じ土壌で栽培されています。富良野では赤い果肉のキングルビーやルピアレッドが栽培されています。特徴として、細やかでなめらかな果肉、メロンの歯ごたえを感じることができ、そして豊かな甘みが口いっぱいにとろける感じがあります。もう一つの特徴として「日持ち」が良く、贈答用にも適しており、痛みにくく食べ頃になるまでの期間が長いメロンです。

食べ頃の目安

蔓がしおれ、メロンの甘い香りが辺りに立ち込め、メロンの底の部分を指で軽く押して、弾力がある状態となってからお召上がり下さい。

保存方法及び注意

保存方法は、風通しのよいところで保存して下さい。冷蔵庫で保存いたしますと、食べ頃を迎えないことがございます。また、冷蔵庫で冷やす場合は、食べ頃になってから冷やしてください。冷やしすぎると甘みがなくなります

発送時期

7月上旬から9月中旬を予定しておりますが、天候により時期がずれることがございます。

 

合同会社絆 2017年度版商品カタログ
合同会社絆では、北海道内から厳選した農産物、海産物、特産品などを取りそろえております。カタログをダウンロードしてご覧ください。
絆カタログ 2017.pdf
PDFファイル 375.2 KB

お知らせ

配送料改定

ヤマト運輸㈱からの配送料の値上げに伴い、弊社配送運賃も2017年9月1日より改定をさせていただきます。

ご了承いただきたくよろしくお願い申し上げます。

セールのお知らせ

新商品販売のお知らせ

静内赤ひげの人気メニュー「若鶏の半身焼き」が食べやすくなって新登場!

静内赤ひげのレシピを忠実に再現し、スチコンでじっくりと焼き上げました。

サンプリングで味は実証済みです。

ふらのメロン        注文受付中!

ふらのメロン        今年も北海道富良野市の木村さんが作るメロンのご注文を終了いたしました。たくさんのご注文を賜りましてありがとうございました。

富良野市木村農場のふらのメロン
富良野市木村農場のふらのメロン

北海道にもやっと夏が来ました。
北海道富良野市山部の木村農場さんが

丹精込めて作られたふらのメロン。

ようやく出荷開始しました。

大玉で甘さも抜群!

是非この時期にご注文ください。

昨年もたくさんのお客様より

富良野市山部の木村農場

木村孝さんが作るふらのメロン

をご注文いただきました。

本当にありがとうございました。

本年も富良野で一番美味しい

ふらのメロンの注文受付を

開始いたします。

 

多くのお客様のご注文を

お待ち申し上げます。

 

注文期間

5月~9月中旬

 

発送時期

7月中旬から9月中旬

 

合同会社絆 飯島康彦

白いとうもろこし    ホワイトショコラ   雪の妖精         注文受付中。

昨年は北海道富良野市山部

木村農場「木村孝」さんが作る

白いトウモロコシ

ホワイトショコラ

雪の妖精

のご注文をありがとうございました。

今年も好評につき本年度出荷分の注文受付を開始いたします。

今年度もたくさんのお客様よりご注文をお待ちしております。

 

受付期間

6月~9月上旬

 

発送時期

8月上旬~9月中旬

 

合同会社絆

代表社員 飯島康彦

幻のとうもろこし「ホワイトショコラ」
幻のとうもろこし「ホワイトショコラ」

今年も絆ではとうもろこしを従来の「ピュアホワイト」
から「ホワイトショコラ」に変更して販売をいたします。

大きさも今までより大きく、甘さも17度以上。

メロンに匹敵する甘さです。

出荷は8月中旬を予定しております。

是非、この時期だけの味をご堪能ください。

北海道オホーツク雄武産                浜ゆで毛蟹       注文受付開始!

雄武産 浜ゆで毛蟹
雄武産 浜ゆで毛蟹

受付け開始

今年も海明けと同時にオホーツク雄武では毛がに漁が始まりました。

 今年の毛蟹は身が詰まっていてミソも濃厚です。

4月から5月までの間は美味しさそのままにチルドで発送いたします。

今年度もご注文を待ちしております。

*価格改定のお詫び

雄武産毛蟹の仕入価格高騰により一部毛蟹の価格を改定させていただきました。

平成28年4月1日

店主 飯島 康彦

ご注文を頂いたお客様へ

 

日中、不在の場合が多く、携帯電話にお電話を頂けますれば比較的すぐにつながります。

携帯番号 

090-8495-3572

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

合同会社絆 代表社員 

飯島康彦

オホーツク海雄武(おうむ)産の山漬け鮭の注文受付開始。

今年も鮭水揚げ日本一のまち、雄武(おうむ)町から、秋鮭の山漬けをお届けいたします。

 

天然ものならではの程よい脂と身の閉まり具合、そして、オホーツク独特の山漬け製法(鮭と塩を交互に重ね、その重み余分水分を取り除く、旨みだけを凝縮した製法で、均等に旨みがいきわたるように交互に繰り返し漬け込みます)にこだわった美味しい鮭をお届けいたします。

 

今年も多くのお客様からの

ご注文をお待ちしております。

 

受付期間

10月1日~5月31日

 

発送時期

10月下旬~6月中旬

 

合同会社絆 飯島康彦

お歳暮商品のご案内

2014年お歳暮商品
2014年お歳暮商品

合同会社絆では2014年のお歳暮商品の案内を開始しました。
今回は、北海道日高郡新ひだか町静内の㈲ひだかポークさんの「ボロニアソーセージの詰め合わせセット」をご紹介させていただきます。

静内の草原でのびのびと育った豚肉から美味しいソーセージができました。

是非ご賞味ください。

価格(関東地区限定のお買い得価格となっています)

5,000円(税別・送料込)

写真掲載のお知らせ

ホテルサンフラトン

(北海道富良野市)の

ホームページ(フォトギャラリー)に

写真家「飯島康彦」の富良野の

風景写真が掲載されています。

 

ホテルサンフラトン

http://sunfuraton.com/

 

face book

下記写真をクリックしてください。

飯島 康彦
飯島 康彦

上記写真をクリックしていただきますと、Facebookのページが見られます。

ブログ

下記をクリックしてください。

北海道の情報

北海道で見つけた美食

バイヤーも唸った     美味しい最中

喜信堂さんの最中「四季の宴」
喜信堂さんの最中「四季の宴」

北海道名寄市の銘菓 喜信堂さんの最中「四季の宴」

喜信堂さんの代表的なお菓子「四季の宴」は、喜信堂に名物をと、北海道の四季を味わうをテーマとして創業者が考案した4色の雪月花天(春:ゆかり餡、夏:小倉餡、秋:抹茶餡、冬:きんとん餡)を表す餡を入れた大ぶりな(直径13.5cm、厚さ2cm)のお菓子です。

今回、普段お世話になっている伊勢丹浦和店のバイヤーさんにお土産として持って行ったところ、大変美味しいと好評を博しました。

今後、北海道物産展では北海道の美味しい和菓子を探しているとのことで、この最中「四季の宴」などは人気を博すのではないかと思っています。

牛乳の味が濃い「菓子工房ブラジルのなよろプリン」

名寄市 菓子工房ブラジルのなよろプリン
名寄市 菓子工房ブラジルのなよろプリン

今日から4日間、北海道に来ております。

今日と明日は名寄周辺で北海道の美味しい和菓子を探します。

その和菓子を伊勢丹浦和店に紹介し、販路の獲得に繋げたいと思っています。

今日は、名寄の駅前にある「菓子工房ブラジル」さんの人気スィーツ「なよろプリン」を食べました。

価格は360円とちょっと高め?それでもこのプリンを目当てに道内同外から大勢のお客さんが買いに来るほどの人気商品です。

私はプレーンを食べました。

最初はカラメルを混ぜずに食べました。ものすごく濃いです。また、牛乳感がたっぷり感じられるプリンです。

次にカラメルを混ぜて食べました。カラメルのほろ苦さと濃厚さがマッチして、より一層美味しくなりました。食べたあとも余韻が続いております

たまには自分のご褒美に食べたいプリンです。

ボリュームたっぷりのえび天丼

ドライブインあさり浜のえび天丼
ドライブインあさり浜のえび天丼

北海道日高郡新ひだか町東静内にある「ドライブイン あさり浜」で食べた同店の人気メニュー「えび天丼」は美味しさと迫力満点です。大ぶりな海老天が4本、そのほか、ナスと春菊の天ぷらが大盛りのご飯の上に敷き詰められており大満足の一品です。価格も税込1,050円と東京では考えられない価格です。もし近くにあったらしょっちゅう食べたい天丼です。

山わさびの醤油漬けの美味しい食べ方

山わさびの美味しい食べ方
山わさびの美味しい食べ方

伊勢丹 浦和店 地下食品売り場 全国グルメセレクトショップの催事コーナー「世良商店」のブースで「山わさび」が売っていた。これ、摩り下ろして醤油をたらし、アツアツのご飯の上に乗せて食べるとなまら旨いんだよね。